HOME
かおり木工房お客様窓口 TEL.054-261-2807
メールでお問い合わせ

かおり木工房のおうち/住宅メーカーがつくる家が無難な「カローラ」なら我が家はこだわりが詰まった「フェラーリ」かな(笑) 焼津市・M様ご夫妻

新築のきっかけは?

いちばん上のお姉ちゃんが生まれるのをきっかけに、新築を考え始めました。住宅ローン控除の期限が迫っていたこともあったりして・・・。ライフスタイルの変化や資金面など、いろいろなタイミングが重なったんですね。

当社を選んだ決め手は?

施工途中に依頼した壁の細工はカフェ風に。

こちらの要望やわがままをひとつひとつ丁寧に聞いてくれること。
とくに施工途中の変更に、快く応じてくれました。

大手住宅メーカーは、規格どおりで融通が利かないし、ひとつの要望をかなえるために、時間も費用もかかってしまいますから。

家づくりのこだわりは?

1.「梁」を露にした勾配天井

「山中湖にある『ダンカンハウス』に憧れていて・・・。勾配天井にして、梁を見せたかったんです」とご主人。家全体が開放的になり、広く感じるのが勾配天井のメリット。木のぬくもりに包まれる、素朴でやさしい雰囲気も演出できます。

「勾配天井と同様、床も無垢の木を採用しています。年月を経るにつれ、端がめくれ上がって段差ができたりすると、趣が出ていいんですけどね。ゆくゆくは『暖炉』もつくりたいな」と語ってくれました。

2.至る所に「収納」

サーフィン・スケートボード・スノーボード・キャンプ・・・etc.多趣味なご主人。「物であふれてしまうから、できるだけ多くの収納を設けたい」と、玄関や屋根裏、階段下まで、家の至る所に収納スペースが。全部で8箇所ある収納は、扉を開くとここにも収納!とまるでからくり屋敷のようでした。

こんなところにも収納が!散らかりがちな新聞紙や雑誌を収納しています。/屋根裏部屋につながる折りたたみ式のハシゴ。将来的にはご主人の趣味の部屋になるとか…。

3.リビングに「折れ戸」

リビングに「折れ戸」

マンションをはじめ、LDKスタイルの間取りは増えていますが、こうした「折れ戸」がある家はそう多くはないようです。「冷暖房するにも、効き目が違いますね。開けたままだと、冷たい(暖かい)空気が二階に逃げてしまいます。閉めれば、短時間で効くし、電気代の節約にもつながります」と奥様。折り畳まれながら収納されるので、引き戸のような収納スペースを必要としません。広い間口が確保できるので、開放感があります。使い方にバリエーションが広がるし、デザイン性にもすぐれています。

4.「平屋」スタイル

1階に「寝室」が配置されているのも、珍しいスタイルです。「ふたりとも田舎育ちなので、平屋の生活様式に慣れているんです。家族全員のベッドが置ける大きな寝室を1階に設け、1階で寝食できるようにしました」とご主人。2階に子ども部屋やご主人の書斎はあるものの、家族全員で1階で過ごす時間が圧倒的に多いようです。

家族全員のベッドが収まる大きな寝室。クローゼットの収納もたっぷりです。
このページのTOPに戻る